4月度例会を開催しました

昨日、4月度例会を開催しました。

一般社団法人 守口門真青年会議所 は「明るい豊かなまちの創造」を目指して日々活動している団体です。

「愛の鈴」事業はその活動の一環として旧 社団法人 守口青年会議所時代から四十年以上続いている事業で、「子供達が交通事故や犯罪に巻き込まれないように」、そして、「子供達が帰ってきたという合図となり、地域の見守り活動に繋がれば」という思いを込めて、新入学児童に対して「愛の鈴」の付いたキーホルダーを贈呈しております。

例年、入学式にお邪魔させて頂き、紙芝居を通じて交通安全啓発運動を行なっていますが、コロナ禍ということもあり、紙芝居をWebで公開することに致しました。

私たち守口門真青年会議所は子供達が、毎日楽しく元気に小学校生活を送られることを、心よりお祈りしております。

毎年、鈴の作成は一つひとつがメンバーの手作りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理事長挨拶

ピックアップ記事

関連リンク先