献血活動を行いました

 
 

昨日は京阪電鉄古川橋駅前にて献血活動を行ないました。

新型コロナの影響は血液不足にも大きく影響を及ぼしています。

医療機関には血液が全然足りておらず、本日から大阪府では3度目の緊急事態宣言が発令されました。

そんな中での献血活動でしたが、この数年の中で一番多くの方に400ml献血のご協力を頂くことが出来ました。

皆さまの貴重な血液は、輸血を必要とする沢山の患者さんのもとへと届けて頂きます。

献血は新型インフルエンザ等対策特別措置法においても事業の継続が求められており、不要不急の外出にはあたりませんので、健康な方々は是非献血にご参加ください。

 
 
 
 
 
 
 
理事長挨拶

ピックアップ記事

関連リンク先