理事長挨拶

日頃より一般社団法人守口門真青年会議所の運動に対し、多くの皆様よりご協力いただき心より感謝申し上げます。

昨年の新型コロナウイルスの突発的な発生は、公共衛生や健康・福祉だけでなく、人々の行動様式や生活習慣、経済活動にも大きなダメージを与え、世界は短期間のうちに深刻な景気後退に陥りました。

我々はこのような状況を今一度しっかりと受け止め、2021年度はスローガンに「ありがとうが溢れる世界を創ろう」を掲げ、感謝の気持ちをより一層意識した運動を起こしてまいります。当たり前が当たり前じゃなくなった昨年から学び、地域の課題をしっかりと捉え、今すべきことを議論し、地域のリーダーとして志し高く新たなチャレンジを通じ成長していける組織づくりを行います。

また、持続可能な開発目標(SDGs) の推進を掲げ、2030年までの長期的開発について、守口市門真市においても長期的視点をもって、持続可能な発展を遂げる都市を目指す両市の一助となれるようSDGsを推進してまいります。

常に時代の流れを把握し、変化に対応する勇気と、不変の理想を追求する熱い情熱を胸に、多くの同士と足並みを揃え責任を果たすべく邁進してまいります。
地域の皆様がより良くなること、そしてまちの至る所で「ありがとう」と「笑顔」が溢れる活動に励んでまいりますので、ご理解ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人守口門真青年会議所
第17代理事長 枦山 義彦

理事長挨拶

ピックアップ記事

  • 2021/11/29

    11月度例会を開催しました

    昨日、11月度例会を開催しました。守口門真青年会議所では例年、11月度例会は新入会員が担当しており、…

  • 2021/11/1

    10月度事業を開催しました

    昨日、10月度事業を開催しました。緊急事態宣言の発令により、延期となっておりました事業「未来の可能性…

  • 2021/10/20

    10月度例会を開催しました

    昨日、10月度例会を開催しました。講師に守口市、門真市の危機管理担当の職員の方をお招きし、守口市の講…

関連リンク先