守口門真青年会議所へようこそ

1467248695958

みなさん、こんにちは第12代理事長の田村です。
1月はじまりの12月締めという年間スケジュールで運動を展開しております青年会議所にとって、いよいよ最後の月となりました。
 
 
そして、最後の月になりますと、こちらも青年会議所のルールである40歳で卒業をされるメンバーのみなさんを送る卒業式がございます。
 
 
本年、守口門真青年会議所からは7名のメンバーが卒業をいたします。
 
 
 
卒業と申しますとこれで終わりというイメージがございますが、卒業をされたメンバーのみなさんには、これまでの青年会議所での活動や経験を活かして、また地域のために新たな形で活動をしていただければ幸いです。
 
 
そして、本年私たちが展開をしてまいりました運動はひきつづき2017年へ受け継がれます。
 
 
どうぞ、2017年も一般社団法人守口門真青年会議所をどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
改めまして、2016年の1年間みなさまありがとうございました。

 

第12代理事長 田村 銀次郎

 

 

【2016拡大チラシ】オモテ  2016_50chirashi_ura2

 

青年会議所とは

公益社団法人日本青年会議所(略称 日本JC、英語略 JCI-Japan)の名称で、日本各地の青年経済人が、地域の課題、社会の課題に取り組む活動の場を日本各地に作っています。

 

各地の青年会議所の事を「LOM(ロム)」と呼び、年齢は20歳~40歳までとする会員制の公益団体です。 世界では、125箇所で活動拠点がおかれ、Junior Chamber International(JCI、国際青年会議所)として、次世代を担う経済人、社会活動家を育成する機関となっています。 日本JCの理念は、1950年に採択された「明るい豊かな社会」の実現を理想とし、

 

  • 個人の修練(トレーニング)
  • 社会への奉仕(サービス)
  • 世界との友情(フレンドシップ)

の「三信条」を日々の運動と活動を行う中で、磨いていきます。

 

守口門真青年会議所とは

基本理念「市民が集う魅力あるまちの創造」、基本方針「活気に満ち溢れた魅力ある組織を創造する」のもと、守口門真の地で次代を担う青年経済人である私たちが、意識変革を図り、感謝の心を思い出し、活気と希望に満ち溢れた活動を行い、明るい豊かなまちを創造するために、日々地域でJC活動に取り組んでいます。

 

守口門真青年会議所の基本計画(基本理念、基本方針、理事長所信)原文は、こちらから確認出来ます。 1451115836356

※2015年のラストとなる第13回理事会

FB_IMG_1450016591634

※2015年の12月度例会(卒業式)

守口門真青年会議所の魅力

2005年1月1日に社団法人守口青年会議所と社団法人門真青年会議所が統合し2016年で12年目を迎えました。

 

【もりかどの雰囲気】

ここで、守口門真青年会議所と他の青年会議所と違う、雰囲気や特徴について、会員の方にインタビューさせて頂き、一部をまとめておりますので、ご覧下さい。  

 

会員Aさんの声

周りの会議所に比べて、人数のボリュームも程よいので、他の会議所で要職に付けないところを2年目から経験させて頂くような事もあり、自分の成長に繋がる事業の中核を担える事が多いです。

 

また、先輩方が大阪ブロック協議会や近畿地区協議会や日本JCへ出向してゆき、要職を経験されていたので、出向した時に守口門真というだけで、注目度も変わってきて、責任感を持って、事業を行えるのが、守口門真青年会議所に入会すると得られる大きなメリットかと思います。

 

会員Bさんの声

守口市、門真市は松下幸之助が商売の本拠地とした土地で、そんな経営の聖地で経営者が多く集まり、共に活動するJC活動をする事が出来ます。

 

そのため、真面目な時には真面目に会議に挑み、楽しむ時には精一杯楽しみ、オンオフの切替えの大事さと、オンオフの切替え方を学べましたので、仕事や私生活の要領が入会前よりも良くなったと思います。

 

また、シニアクラブの先輩方(守口JC、門真JC、守口門真JCの卒業生)との交流事業が年に数度あり、メンバー間だけではなく、シニアクラブの先輩から仕事を頂く事もあり、入会前よりも人脈が広がった事は、かけがいの無い財産になっています。

 

さらに、守口門真青年会議所は、昔ながらの礼儀を重んじる風潮があります。

 

礼儀作法等は、ある程度の年齢になると、誰も教えてくれたり、注意してもらえないものですが、一般常識人、青年経済人として恥ずかしくないように、守口門真青年会議所では、大人になってからも重要になる、作法等を学べる場なので、とても有り難いです。

 

 

【もりかどの特徴】

近隣都市では、枚方、寝屋川、大東、四條畷など北河内地域にも多くのLOM(ロム)があり、交流、連携を図りながら日々のJC活動の活性化を図ったり、大阪府にある29LOMの所属メンバーが集う大阪ブロック協議会や近畿2府4県のLOMに所属をしているメンバーが集う近畿地区協議会、さらに日本全国のLOMメンバーが集う日本JCへも出向メンバーを送り出し、出向先で培った知識や経験を守口門真JCへと還元する事で、より強固な組織づくりが伝統として息づいています。

 

そのため、守口門真JCではより厳しく規律やルールを守り、次世代を担う青年経済人としての自覚と責任を持ったJAYCEEを創出する事、そしてまちのリーダーとなってくれる人材育成を徹底しています。

 

このような土壌を築いてきたからこそ、LOM(ロム)の同期、年数に関係なく、そしてご卒業された諸先輩方とも、時には厳しく、時には笑い合い、分かち合える、「生涯に渡って付き合える友人(仲間)」を見つける事が出来るでしょうし、智慧や経験をそれぞれの職場や家族との関係の中にも活かし、ご自身の成長を感じる事になるでしょう。

 

【角丸大】反射強め-グリーン

 

20151216141047_R

※理事会の様子

IMG_4219_R

※シニアクラブの先輩方(ご卒業者)との懇親ゴルフ大会

 

2016年の運動方針「意識変革 ~次代につなぐ燈火となれ~」の通り、守口市、門真市の未来を明るく灯せるよう、私達JCのスケールメリットが無ければ出来ない、そのような様々な事業を本年も執り行います。 (通年の事業は、こちらをご参照下さい。)

 

IMG_3520_R

※7月総会懇親会の様子

また、毎月の委員会と例会を通して、自己研鑚、会員同士の交流や地域の皆様との交流もしております。

 

皆様のご意見も賜れますよう、「地域に根ざした、門戸を開いた青年会議所」となれるよう、日々活動してまいりますので、ご興味がありましたら、一度見学にお越し頂ければと思います。

(委員会や例会の見学、もりかどJCへのお問い合わせは、こちらからどうぞ)

 

例会や委員会とは??や守口門真JCをお知りになりたい方は、事業案内で随時更新していますので、ご覧下さい。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-17

    2017年度 一般社団法人守口門真青年会議所7月臨時総会

    平成29年07月25日(火)ホテル・アゴーラ大阪守口で7月臨時総会を行いました。まず入会認証式を行い…
  2. 2017-6-25

    2017年8月度例会のご案内

    8月度例会ではテーマ「もりかどsummer project!みんなでやれば何でも出来るんDA-!」を…

関連リンク先

JCI JCIK JCIO JCIMKS moriguchi kadoma hirakata neyagawa katano sijyou daito manilena

ページ上部へ戻る